記事詳細

ARTICLE DETAIL
2020年1月15日

【中央出版アイン保育園】子どもと大人が共に成長する「共育」を

【中央出版アイン保育園】子どもと大人が共に成長する「共育」を
中央出版アイン保育園

絵本などを制作している中央出版が運営する認可保育園「アイン保育園」。

子供とともに大人も成長し、楽しくやりがいをもって働く。

アイン保育園では、常に愛情を持った共育を心がけつつ、生きる力・夢を持つ子供を育てることを目指しています。

Q,どんな働き方ができる会社ですか?

毎朝、“今日はどんな楽しいことをしようかな~”と職員が常に「楽しく」「やりがいもって」働いていける環境を整えています。

成長していく子どもたちから多くのことを学び、そして定期的に行う研修、いつでも親身になってくれる先輩からたくさんのことを学びます。

このような環境で、保育士としても社会人としても成長ができます。

またアイン保育園では、3パターンのキャリアをご用意しています!

 

保育士として子どものそばで、ずっと働きたい方は【専門職コース】

後輩の育成や園全体を考えて、マネジメントを目指したい方は【管理職コース】

保育士の枠を超えて、さまざまな新しい事業に携わりたい方は【新規プロジェクトコース】

 

その他にも年間休日は123日、土曜出勤の場合は必ず代休を取得する決まりがあります。

さらに、半休制度を月に2回まで使えるのでオンオフもしっかりとしています!

 

Q,どんな人材を求めていますか?

アイン保育園では、子どもたち1人ひとりの自主性や自分で決める力を尊重し、育む保育を大切にしています。

そのため、遊びや学びの時間に同じことを一斉に行うのではなく、その子が興味・関心のある活動に取り組む「自由保育」を行っています。

この自由保育を実施するためには、保育士との愛着関係がとても大切です。

そのため、子どもたちが安心して集中できるように、普段から一人ひとりと丁寧に触れ合う時間を大切にしています。

本当に子どもが好きで将来を見据えて子どもや親御様の為に働ける方は大歓迎です。

子どもが好き!様々な人たちのサポートをすることが好き!新しいことをやってみたい!といった強い気持ちを持っているスタッフを大募集しています。

モンテッソーリの資格なども必要ありません。

研修をしっかり行なうので安心です。

勉強をしながら私たちと一緒に頑張りましょう。

自分自身を成長させる大きなチャンスになります!

 

Q,採用担当から学生にメッセージをお願いします。

年2回、神奈川県と愛知県の保育士が全員集まって様々なテーマの研修に参加出来ます。

エリアに分かれて、食育、リトミック、リズム遊びなど、明日から使えるテーマを学びます。

他エリアの先生と交流する中で、エリアごとの悩みを相談したり、話に花が咲いて、盛り上がることもあり、情報交換できる場にもなっています。

 

前職は会社勤めで資格を活かして保育士デビューした方や、40代で入社された方など、さまざまな先生たちが活躍しています!

研修が充実しているので、実務経験がない方、保育にブランクがある方も安心してください。

それぞれの園で先輩や園長が、あなたをしっかりフォローします!

 

採用情報

☆中央出版アイン保育園の採用情報、エントリーは公式LINEから☆
※画像クリックでLINEが開きます。